Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someonePrint this page

介護用品等の販売で有名なリブドゥコーポレーションが、
今春にOPENした「介護生活」をメインコンセプトとした情報メディアサイト
介護のくらしに“プラス”をお届けする介護生活メディア「Live+Do」
http://livedo.jp/live-plus-do/
が、好調に日々更新されていますね!

Live+Doとは

株式会社リブドゥコーポレーション(四国本社:愛媛県四国中央市、大阪本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役 社長執行役員:宇田 正)は、介護のくらしに“プラス”をお届けする介護生活メディア「Live+Do」(ライブ プラス ドゥ)を、2016年4月1日(金)に開設いたしました。@Press

Live+Doは、
「初めて介護ナビ」「介護の知恵袋」「紙おむつと排泄ケア」「イチ押しケア用品」「介護トピックス」「いきいきライフ」
の6つカテゴリテーマで記事更新しています。

<初めて介護ナビ>
「介護が必要になったけれど何から始めていいかわからない」という介護ビギナーの方に向けて、介護の基本ステップや用語からわかりやすく解説。

<介護の知恵袋>
ドクターや介護のプロフェッショナルの知見を交えながら、現場で使える豆知識、知っておくと便利なテクニックなどのお役立ち情報をお届け。

<紙おむつと排泄ケア>
おむつを含む排泄用具の正しい使い方をはじめ、排泄の困りごとに対して、医療や住環境、食事など幅広い視点から排泄ケアをアドバイス。

<イチ押しケア用品>
Live+Do編集スタッフおすすめの介護用品や生活用品をご紹介。話題の新製品やちょっと変わった便利グッズなどをピックアップ。

<介護トピックス>
施設の取り組みやイベント情報、市場のトレンド情報、目まぐるしく変わる「介護と法律」のことなど、介護業界の最旬トピックを配信。

<いきいきライフ>
「楽しく・明るく・優しく」をテーマに、介護ライフがいきいきと感じられるような「おもしろ系コンテンツ」「ほっこり系コンテンツ」を随時公開。

【PC版】トップページ 【スマートフォン版】トップページ

リブドゥコーポレーションは、1965年(昭和40年)に創業した
北は仙台から南は九州まで全国展開と海外拠点している老舗企業です。

社名こそがまさにサイト名と同様の、
リブドゥ(Livedo)はlive + Doで「力強く生きる」「輝いて生きる」
という意味がこめられているとのことで、
介護と医療の両観点から社会課題の解決に取り組んでいる会社です。

会社概要は以下の通りです。

【株式会社リブドゥコーポレーションについて】
リブドゥコーポレーションは、「生きる力を応援する」をテーマに、「介護(Care)」と「治療(Cure)」の両域において、進展する超高齢社会をよりよく生きるためのサポートをしている会社です。2015年に創立50周年を迎え、大人用紙おむつ、介護用品・用具、メディカルディスポーザブル用品(医療用不織布製品、キット製品)の製造および販売を手掛けています。

会社名 : 株式会社リブドゥコーポレーション
所在地 : 四国本社 〒799-0122 愛媛県四国中央市金田町半田乙45-2
      大阪本社 〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル5F
代表者 : 代表取締役 社長執行役員 宇田 正
設立  : 昭和40年(1965年)4月1日
資本金 : 773,247,850円(2015年3月末現在)
事業内容: 大人用紙おむつ、介護用品・用具、
      メディカルディスポーザブル用品
      (医療用不織布製品、キット製品)の製造および販売
URL   : http://www.livedo.jp/

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someonePrint this page
CAREGIVERS BANNER